100年畑・大阪のワイン

明治初期
現、代表で葡萄づくり四代目の高井利洋の曽祖父、高井利三郎が葡萄栽培に適した河内堅下村の南斜面を開拓し、大阪葡萄の黄金期を築く


明治の葡萄棚(中野清氏蔵)

昭和初期の柏原葡萄畑

明治四十三~四十五年 / 1910~1912
畑の規模を8haに拡大

大正三年 / 1914
カタシモワインフード(株)創業者、高井作次郎が果樹園の経営のかたわらワインの醸造に成功し同5月に創業。前身となるカタシモ洋酒醸造所を設立する
ぶどう液(ぶどうジュース)の製造を始める


大正時代の破砕機

大正時代の搾り器

往年の醸造機器

大正九年 / 1920
年研究開発していたぶどう酒の製造販売を開始する

大正十二年 / 1923
関東大震災にて東京にあった大きな得意先が倒産。
現JR柏原駅前の工場を売却して天理教宿舎を中古で買い取り、現在の太平寺二丁目へ移築、移転する

昭和九年 / 1934
第一室戸台風により畑の65%が倒壊、大被害を被る

昭和十一年 / 1936
現カタシモワイナリーにて坂口謹一郎氏が日本初のワイン用酵母OC2(後の醸造協会酵母 ブドウ酒用1号)を発見する

昭和十六~二十年 / 1941~1945
第二次世界大戦中、ワインに含まれている酒石酸が通信機や聴音機に不可欠な軍需物資になり、軍に統括される

昭和二十一年 / 1946
3代目高井利一が第二次世界大戦にて中国満州に出兵し、大病をしたにもかかわらず無事に帰郷する

昭和二十年~三十年 / 1945~1955
第二次世界大戦の影響から立ち直れず、大阪府に119件あった葡萄酒醸造所の閉鎖が相次ぎ4社にまで減少する

昭和三十年 / 1955
創業者 高井作次郎が農事改良の功績により緑白綬有功章を受章する

昭和三十一年 / 1956
創業者 高井作次郎がぶどうの品種改良と新技術の導入普及及び葡萄酒の醸造、経営の合理化に寄与し、黄綬褒章を受章する

昭和四十一年 / 1966
創業者 高井作次郎が長年の地域貢献と業務の精励により勲五等雙光旭日章を受章する

昭和四十三年 / 1968
カタシモワインフード株式会社として法人設立。3代目高井利一が代表取締役に就任する

昭和五十一年 / 1976
松竹の劇作家 土井行夫先生が来社。「河内ワイン」の脚本化が決まる

昭和五十二年 / 1977
フランスより葡萄プレス機を輸入する

昭和五十三年 / 1978
山城新伍、海原小浜、月亭可朝等のキャスティングで松竹中座で上演された「河内ワイン」に合わせて「河内ワイン」を製造販売する

昭和五十八年 / 1983
ヨーロッパ系ぶどう品種の栽培に取り組む

昭和六十三年 / 1988
柏原市市政30周年を記念して「柏原ワイン」を発売

平成六年 / 1994
自社農園において減農薬栽培に取り組む

平成十三年 / 2001
単式蒸留機を新設。日本初のグラッパの製造販売を始める

平成十四年 / 2002
自社全農園有機肥料栽培(※低農薬有機草生栽培)に取り組む

平成十五年 / 2003
ジャパニーズ・グラッパ「葡萄華(ブドウカ)」がモンドセレクション銅賞を受賞

第3回賞BY繁盛経営革新奨励部門で特別賞を受賞

平成十六年 / 2004
ジャパニーズ・グラッパ「葡萄華(ブドウカ)」が農林水産大臣賞を受賞
「河内ワイン キャンベル」がジャパンワインコンペティションで奨励賞受賞を受賞

平成十七年 / 2005
「河内ワイン マスカットベリーA」「河内ワイン 堅下甲州ぶどう」「氷結ワイン デラウェア」が大阪府Eマーク食品に認証される
中小企業革新支援法認定企業となる
ワイン貯蔵庫が国の登録有形文化財に指定される


貯蔵庫内部

貯蔵庫扉

登録有形文化財プレート

平成十八年 / 2006
自社全農園が大阪府エコ農産圃場に認定される
厚生労働大臣賞受賞

平成十九年 / 2007
堅下甲州2006が第10回ジャパンワインチャレンジで銅賞受賞

平成二十年 / 2008
デラウェアスパークリングが第11回ジャパンワインチャレンジ゙で銅賞受賞、続いてジャパンワインコンペティションで奨励賞を受賞

平成二十一年 / 2009
地域資源活用事業認定

平成二十二年 / 2010
「カタシモのひやしあめ」が大阪産(もん)名品に認定される
「合名山 堅下甲州葡萄」「自社畑 宮ノ下 スパークリング デラウェア」「氷結ワイン 大阪産デラウェア」が大阪府Eマーク食品に認証される。    
弊社に保管されていた古い道具35点が「柏原市指定有形民俗文化財」に指定

平成二十三年 / 2011
弊社の活動が「大阪産(もん)五つの星大賞」の特別賞を受賞

平成二十四年 / 2012
地域の皆さん、農家の皆さん、お客様たち、酒屋さんたち、飲食店さんたち、美容師さんたち・・皆で頑張る『100年以上続くぶどう畑をワインの力で次の100年につなげる』活動が「大阪産(もん)五つの星大賞」を受賞
”第4回ひがしんビジネス大賞”にて特別賞を受賞
大阪ワイナリー協会設立。代表取締役の高井利洋が初代会長に就任

平成二十五年 / 2013
認定農業者として柏原市より認定される
大阪府の「食の安全安心」認証を受ける
総合化事業計画の認定を受ける
池田泉州銀行 ”ニュービジネス”助成金 地域起こし奨励賞受賞
葡萄果皮720mlが料理マスターズブランドに認定される
「がんばる中小企業・小規模事業者300社」(経済産業省)に選ばれる

平成二十六年 / 2014
大阪府より6次産業化ネットワーク活動の支援を受ける

平成二十七年 / 2015
大阪府の「食の安全安心」認証を更新
厚生労働省医薬食品局食品安全部長表彰 受賞

平成二十八年 / 2016
約築130年の古民家を補修し、事務所を移転。
大阪府農業生産・経営近代化優秀農業者等選賞事業 知事表彰受賞。
地域での活動が認められ、八尾税務署から感謝状をいただく。
関西ワイナリー協会設立。高井利洋が初代会長に就任。
第65回全国農業コンクールにて農林水産大臣賞、毎日新聞名誉賞受賞。
食の都・大阪グランプリ(PDFファイル) 審査員を務める。 ・平成28年度6次産業化優良事例表彰にて農林水産大臣賞を受賞

平成二十九年 / 2017
大阪府食の安全安心顕彰制度大阪府知事賞 受賞。
日本ワインコンクールにて、K.S.合名山 北畑 デラウェア スパークリング 2015 が銅賞を受賞。
・近畿「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(近畿農政局)に選定される。(12月)
・地域未来牽引企業(経済産業省)に選定される。(12月)

平成三十年 / 2018
China Wine & Spirits Awardsにて利果園(赤)マスカット・ベーリーA2016がBest Value GOLD MEDALを受賞
フェミナリーズ世界コンクール2018(フランス開催)にて利果園(白)堅下本葡萄2017が銀賞を受賞
平成30年度地産地消等優良活動表彰にて農林水産大臣賞を受賞。(11月)

令和元年 / 2019
カタシモワイナリーズ ミュージアム カフェ&バーをオープン。
G20 大阪サミット2019にて7アイテムが採用。
6/27 大阪・関西歓迎レセプション…合名山北畑デラウェアスパークリング2015(泡・白)、利果園 白 堅下本葡萄2017(白)
6/28 ワーキング・ランチ…宮ノ下スパークリング2014(白・泡)
6/28 首脳夕食会・カクテル…葡萄華35度デラウェア葡萄 樽熟(グラッパ)、合名山北畑デラウェアスパークリング2015(泡・白)
6/28 河野外務大臣主催 外相夕食会…合名山シャルドネ木樽熟成2017(白・辛口)、合名山メルロー(赤・辛口)
日本酒類のPR…たこシャン(泡・白)
ジャパンワインチャレンジ2019にて、たこシャン2018が銅賞を受賞
大阪府及び大阪ワイナリー協会が令和元年度GFPグローバル産地づくり推進事業における採択産地に選定される。

令和2年 / 2020
フェミナリーズ世界ワインコンクール2020にて、柏原醸造ワイン 赤辛口 720mlが金賞を受賞、日本ワイン部門にて「TOP OF THE BEST」受賞。
ジャパンワインチャレンジ2020にて、太閤夢露ワイン白辛口720mlが銅賞を受賞
ロンドン酒チャレンジにて、利果園赤720mlマスカット・ベーリーAがプラチナ、K.S.キャンベルスパークリングがシルバーを受賞
香港インターナショナルワイン&スピリッツコンペティションにて、自社畑宮ノ下スパークリングデラウェアが銅賞を受賞
日本ブドウ・ワイン学会(ASEV JAPAN)にて、「次世代の農業資源保存の為のワインツーリズム」で高井利洋が論文賞を受賞

令和3年 / 2021
サクラワインアワード2021にて、堅下本葡萄 合名山南西畑2019がダブルゴールドを受賞、K.S.シャルドネ2019がシルバーを受賞
フェミナリーズ世界ワインコンクール2021にて、堅下本葡萄 合名山南西畑2019、K.S.シャルドネ2019がゴールドを受賞。
サンフランシスコ ワールド スピリッツ コンペティション2021にて、ジャパニーズブランデー葡萄華35度がゴールドを受賞。
香港インターナショナルワイン&スピリッツコンペティション2021にて、ジャパニーズブランデー葡萄華35度と合名山シャルドネ2020が銅賞を受賞。
ジャパンワインチャレンジ2021にて、葡萄果皮が銅賞を受賞
令和3年秋の褒章にて代表の高井利洋が旭日単光章を受章

サンフランシスコワールドスピリッツコンペティション金賞サクラワインアワードダブルゴールド
フェミナリーズ世界ワインコンクール金賞

令和4年 / 2022
サクラワインアワード2022にて、堅下本葡萄 合名山南西畑2020、K.S.シャルドネ2021がゴールドを受賞
フェミナリーズ世界ワインコンクール2022にてK.S.シャルドネ2021がゴールドを受賞。
ジャパンワインチャレンジ2022にて宝吉畑スパークリング2019が銅賞を受賞。
香港インターナショナルワインアンドスピリッツコンペティション2022にて自社畑宮ノ下スパークリングデラウェア2019が銀賞を受賞。

フェミナリーズ世界ワインコンクール金賞サクラワインアワード金賞
香港インターナショナルワインアンドスピリッツコンペティション銀賞

令和5年 / 2023
フェミナリーズ世界ワインワインコンクール2023にて、大阪デラウェアがシルバーを受賞
日本ワインコンクール2023にて、100年つむぐデラウェアスパークリングが奨励賞を受賞
ベルリーナワイントロフィーにて、利果園 堅下本葡萄が金賞を受賞
香港インターナショナルワインアンドスピリッツコンペティション2023にて、合名山北畑デラウェアスパークリング2022と合名山堅下本葡萄2022が銅賞を受賞
ジャパンワインチャレンジ2023にて合名山北畑デラウェアスパークリング2022が銀賞を受賞

ベルリーナワイントロフィー金賞フェミナリーズ世界ワインコンクール銀賞